キヤノンシステムアンドサポート社。ラック社のセキュリティ情報を加味したUTMを発売

キヤノンシステムアンドサポートは、同社が販売するフォーティネット製のUTM(統合脅威管理)のセキュリティアプライアンスに、ラック社のセキュリティ情報を加味して脅威を監視する新モデル「SecuritySuite JL」を追加し、7月1日に発売すると発表しました。

詳細はこちら
参考キヤノンS&S、ラックのセキュリティ情報を加味したUTMを発売